GDI+DTFビジネスの日本語登録からサポートさせてもらいます。経済的自由を目標にみんなとこつこつ、がんばっています。
2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GDI+DTFの解説と登録はこちら!


一票の応援ポチッお待ちしてますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
この世の中には様々な情報が流れては消えていきますね。


媒体は・・・
・CM
・広告
・ダイレクトメール
・新聞
・インターネット
などなど


その内容は、会社自体の宣伝、商品の宣伝、サービスの宣伝などなど


さて、この中で本当のことを伝えているものはどのぐらいあるのでしょうか?

え?

みんな本当に決まってるジャン?

う~ん・・・

本当にそう思いますか?

本当に?

本当?


半分が本当のこと、半分は・・・ウソではありません。


残りの半分は、伝えていないのです。


たとえば車の宣伝。

年??%のローンであの高級車があなたのもの!

こんな宣伝よくありますよね~



じゃあ、車を買ったとします。

お店で契約を交わして、車と車のカギを受け取ると、車はあなたのもの・・・


この考えは危険です!


車を買うとすると、ローンを組みますよね。

ローンの支払いが終わったら、車はあなたのもの。

これはあっています。

でも、ローンを支払っている間、車はローン会社のものです。

しかも、ガソリン代などでお金が必要ですね~(維持費)。


これは、何だって同じです。


最近一番気に入らないのがECO!

企業はECO対策に消費電力が低い商品や、CO2の排出が少ない商品を宣伝しています。

反面、ECO対策商品の開発や生産にかかる電気量は多く、CO2の排出削減をうたいつつ、CO2をたくさん排出している・・・これが現実です。

その目的は明確です。

お金のため。

敷いては株主のため(社員のためと建前では言うでしょう、社会のためのとも)。

株主は会社に多くの発言権を持っています。

また、株が大量に売られてしまうと、株価は下がり企業倒産、買収にもつながります。

その対策として、会社は儲けを増やし株主へ配当を渡し/増やします。

そのためにはお金をより多く設ける必要があるのです。


このように、世の中に流れている情報は半分不足している中途半端な状態で届くのです。


だから、半分が本当のこと、半分は・・・ウソではありません。


残りの半分を知るためには・・・自分で考えるしかありません。


この考える力をもっと強くしていきたいと思っています。

GDI+DTFの解説と登録はこちら!


一票の応援ポチッお待ちしてますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: たけぞうに暗号電文を送信する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gdidtfmlm.blog86.fc2.com/tb.php/264-f82b1a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。